ホーム > 注目 > 500円がびっくりの価格に

500円がびっくりの価格に

レンタルビデオ屋さんの下の階にあるリサイクルショップを
なんとなく散策していると、掲示板みたいなコルクボードに、
500円均一セール!って札がついていて、
色んなこものがクリップでくっついていました
。 ネックレスや、財布、時計、サングラスなんかがあったんですが、
そのなかの一つににシルバー色のデザインリングがあったので、
試しに着けてみたら、ぴったりなんです。
茶色?黄色?の石が載っていて気に入ってしまったので、
ワンコインで、衝動買いしました。
それから、よく愛用していたんですが、
ある日、お友達から、「それ、何の石なの?」って
聞かれて、返答に困ってしました。
ルビーやさファイアやエメラルドでもないし、ましてや
ダイヤモンドであるはずもなく、一体なんなんだろう?って
疑問が生まれました。
その日以来、見るたびに、気になって気になって
仕方なくなってきたので、ネットで調べてみると、
シトリンっていう石とよく似ているんです。
さらに気になって虫眼鏡でリングの内側をよく見ると、
何やら刻印が刻まれてます。
この刻印で石の種類がわかるんでしょうか?
ひょっとして、この指輪、割と価値のあるものなのかも?
っていう邪念が湧いてきてしまって、
リサイクルショップで査定してもらうことにしました。
500円でかったものなので、ダメ元って感じだったのですが・・・。
買ったお店に持っていっても当然、大した金額には
ならないので、ネットで調べて、
貴金属やダイヤモンドをを専門に扱ってる買取り店が岸和田市
あったので、行ってきました!
気になっていた石はやっぱりシトリンだそうです。
で、刻印にはPt900っていう文字が入っていて、
石の名前ではなく、プラチナ金属に意味で、実際に本物の
プラチナだということがわかりました。
そして、査定額を聞いてびっくり、12,000円!!!
こんなことがあるんですね~。
とても気に入ってるリングなので、その日は売らずに
査定だけしてもらっいましたが、
本当に驚きです。
聞き上手な店員さんで、このリングを買ったいきさつも
話しちゃったんですが、店員さんもそんな話は初めてです!
って驚いてました。
いざというときのへそくりになりそうです。